Guatemala Javier Cabrera Geisha Washed 浅煎り

¥1,400
税込

サイズ
スタイル

Guatemala 
Javier Cabrera Geisha Washed
Light Roast

 

 Tasting Notes:ロイヤルミルクティ、ライチ、林檎、蜂蜜、なめらかで上品な口当たり

・生豆生産国(Country) グアテマラ(Guatemala)

・地域(Region) サンティアゴ・アティトラン(Atitlan/Santiago)

・生産者(Producer)  ハビエル・カブレラ(Javier Cabrera)

・標高(Elevation)  1555-2100m

・精選(Process)  ウォッシュド(Washed)

・品種(Verietal)  ゲイシャ(Geisha)

・焙煎(Roast)easecoffee

 

<Buyer's comments>

easecoffeeのお取り扱いのコーヒーの歴史の中で最も上品で美しいコーヒーに仕上がっています。
マウスフィールの滑らかさが特に印象的で、冷めれば冷めるほどにゲイシャの華やかさが顔を出してくるようなコンプレックスな味わいを持っています。

〜Geishaロット〜

今回のゲイシャコーヒーは、農場で伝統的に処理されています。つまり、手摘み、果肉除去、自然発酵、洗浄、天日干しです。
その後、独自のドライミルで粉砕することで、コーヒーの品質を保証しています。
全体のプロセスには最大 30 日かかり、長い部分は乾燥には最大 21 日かかります。コーヒー豆の完全性を維持し、保存期間を延ばすために、この方法を採用しています。
chacayaでは、すべての生産サイクルで廃棄物ゼロのポリシーを採用しています。パルプと廃水をミミズで堆肥化して有機肥料を作り、土壌への化学物質の使用を 30% 削減します。農園では除草剤や殺虫剤を使用せず、環境に配慮しながらコーヒーの木の活力を維持しています。



It is the most elegant and beautiful coffee in the history of the coffees handled by easecoffee. The smoothness of the mouthfeel is particularly impressive, with a complex flavour that reveals the more it cools down, the more the flamboyance of the Geisha comes to the fore.

Our coffee is processed traditionally on the farm. This means hand-picking, pulp removal, natural fermentation, washing and sun-drying. The coffee is then ground in our own dry mill, which guarantees the quality of the coffee. The whole process takes up to 30 days, with longer portions taking up to 21 days to dry. This method is used to maintain the integrity of the coffee beans and extend their shelf life.
CHACAYA adopts a zero waste policy in all production cycles. Pulp and wastewater are composted with earthworms to produce organic fertilisers, reducing the use of chemicals in the soil by 30%. No herbicides or pesticides are used on the plantation, maintaining the vigour of the coffee trees while respecting the environment.

 

 

パッケージに焙煎日を記載しておりますのでご確認ください。
焙煎後2〜3週間ごろが最も味わいが感じやすくおすすめしています。
焙煎後2ヶ月前後までは美味しくお楽しみいただけます。