Indonesia  Frinsa Collective Wet Hulling 深煎り

¥1,200
税込

サイズ
スタイル

Indonesia Frinsa Collective Wet Hulling 深煎り

from Java Frinsa Estate

 

 

Tasting Notes:土、アップルコンポート、ハーブ、トロピカルフルーツ

・生豆生産国(Country) インドネシア(Indonesia)

・地域(Region) パンガレンガン(Pngalengan)

・生産者(Producer)  フリンサ・コレクティブ(Frinsa Collective)

・標高(Elevation)  1300-1700m

・精選(Process)  スマトラ式(Wet Hullung)

・品種(Verietal)  混合品種(Mixed Varietals)

・焙煎(Roast)easecoffee

 

<Buyer's comments>

スマトラ式特有の土のような香りにハーブの印象。
中毒性さえ感じるそのユニークなフレーバーこそインドネシアのコーヒーの魅力なのでは、と思わされます。
エイジング次第ではトロピカルなフルーツの印象や、甘い林檎も感じますし、
ピークではチョコレートのようなロングスイートな滑らかな甘さが素晴らしいカップということを証明してくれます。

The earthy aroma characteristic of the Sumatran style has an impression of herbs.
This unique flavor, which is even addictive, is what makes Indonesian coffee so appealing.
Depending on the aging, it also gives the impression of tropical fruits and sweet apples,
At its peak, it proves to be a wonderful cup with its long, sweet, smooth, chocolate-like sweetness.

 

 

パッケージに焙煎日を記載しておりますのでご確認ください。
焙煎後2週間ごろが最も味わいが感じやすくおすすめしています。
焙煎後2ヶ月前後はは美味しくお楽しみいただけます。

 

 

※500gでご注文のお客様へは業務用のパッケージでお送り致します。